1988.今日の植物(1494):ディスティクティス

 今日の植物は、ディスティクティスという植物です。

 ディスティクティスは、ノウゼンカズラ科 Distictis属(ディスティクティス属)の植物で、ウイキペディアによれば10~11種を擁する属だということです。アメリカ大陸の熱帯から亜熱帯地域に分布しているようです。

 いつも頼りにしているThe Plant Listでは、Distictis属の種はAmphilophiumという属と同じものだとされていて、ここでもウイキペディアと見解が異なっているようです。ですが、今回はDistictis属として取り扱うことにしました。

 観葉植物を専門に扱っているサイトがあるのですが、そこでは切手に描かれているDistictis 'Riversii'はDistictis buccinatoria
種とDistictis laxiflora種の間の交配種だとされていました。そのサイトによりますと、Distictis 'Riversii'の花は大きく薄紫色をしていて喉部は黄色から橙色で、多くの花が枝先に付くということです。

 写真です。Distictis 'Riversii'とその交配の親種です。

ディスティクティス「リバーシイ」 Distictis 'Riversii'

    24231a[1]
 ●この種は英語名をroyal trumpet vineというそうです。

(左)ディスティクティス・ブッキナトリア Distictis buccinatoria
(右)ディスティクティス・ラクシフロラ Distictis laxiflora
    
    Amphilophium_buccinatorium.jpg     Amphilophium laxiflorum

 切手です。

ディスティクティス「リバーシイ」 Distictis 'Riversii'

    
stgyn1004.jpg
1990年 ガイアナ発行(ガイアナの花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR