1989.今日の植物(1495):ディソティス

 今日の植物は、ディソティスという植物です。属名Dの続きです。

 ディソティスは、ノボタン科 Dissotis属(ディソティス属)の植物で、The Plant List では23の種があげてありました。一方、ウイキペディアの記事によりますと、111~140種がアフリカ全土に分布しているとされています。随分種の数に開きがあるのですが、例えば、ウイキペディアではDissotis rotundifoliaとして取り上げられていた種がThe Plant List ではHeterotis rotundifoliaという別の属の種とされているというようなことが原因だろうと推測されます。

 属名のDissotisはギリシャ語から来ているそうで、英語で言うとtwofold、一つの花の中の雄蕊の形に2種類あるところから命名されたのだということです。この属の特徴だそうです。

 写真です。

ディソティス・プリンケンプス Dissotis princeps

    142560-2[1]     dissotprin3[1]

 切手です。アフリカの各国から発行されています。

ディソティス・ギルギアナ Dissotis gilgiana

以下の4枚はいずれも旧ベルギー領の地域から発行されたもので、同じ図案を使用しています。

 次の2枚は1953年発行 

    stcngb0201.jpg          strua0101.jpg
 (旧)ルアンダ・ウルンディ        (旧)コンゴ

    stska0102.jpg    stska0103.jpg
この2枚は1961年 (旧)南カサイ発行
 ●ルアンダ・ウルンディは現在のルワンダおよびブルンジに、ベルギー領コンゴ、南カサイは現在のコンゴ民主共和国に当たります。

    stbur0211.jpg
1966年 (旧)ブルンジ王国発行
 ●ベルギー領ルアンダ・ウルンディの後に一時期ブルンジ王国と王政を敷いていた時代です。

(左)ディソティス・ペルキンシアエ Dissotis perkinsiae
(右)ディソティス・プリンケンプス Dissotis princeps

    stcmr0701.jpg           stvnd0104.jpg
 1980年 カメルーン発行   1979年 (旧)ベンダ発行

ディソティス・ルワンデンシス Dissotis rwandensis

       strwa0810.jpg 
     1981年 ルワンダ発行
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR