FC2ブログ

2025.今日の植物(1526):フクベノキ

 今日の植物は、フクベノキという植物です。

 フクベノキは、ノウゼンカズラ科 Crescentia属(フクベノキ属)の植物で、6種がこの属に分類されているということです。それらの種は、北米大陸南部からカリブ海地域、中央アメリカおよび南米大陸の北部を原産地としているようです。

 この属の植物は、大きな球形の果実を付けるという特徴があります。、その果実は、薄くて固い皮と柔らかいパルプ状の果肉を持っていて、固い部分がカップや容器として使われているということです。

 和名の属名の「フクベ」というのは、ユウガオの一種やヒョウタンのことを指すようです。で、写真と切手のフクベノキ属のヒョウタンノキとは、なにかこんがらがってくるような感じですなあ。しかも、形はヒョウタンとは少し違うような・・・

 写真です。ウイキペディア及びネットから借りてきました。

ヒョウタンノキ Crescentia cujete

    Crescentia_cujete_(fruit_and_foilage)[1]     091213cr[1]

 切手です。

ヒョウタンノキ Crescentia cujete

    stslu0202.jpg
  1984年 セントルシア発行
 ●このCrescentia cujete種は、セントルシアの「国の木」に指定されています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR