2026.今日の植物(1527):クロツグ

 今日の植物は、クロツグという植物です。

 クロツグは、ヤシ科 Arenga属(クロツグ属)の植物群および一つの種です。

 Arenga属に分類される種は36種ほどがあるということで、東南アジア、中国、ニューギニアやオーストラリア北部を原産地とする植物です。
 大きなものでは高さ20メートルにもなり、長い葉が12メートルにもなるのがあるということですが、「ほんまかいな」という感じです。属名のクロツグの「ツグ」はシュロのことで、全体が黒くシュロに似ているところからこの名前になったようです。

 種としてのクロツグは日本では南西諸島にも分布していて、その分布域はビンロウと重なる部分が多いようです。ただクロツグが林の中に生育するなど、海岸近くに分布するビンロウとは見分けがつきやすいようです。
 クロツグの葉鞘の黒い繊維は耐水性が高く、ロープなどの材料として使われており、若芽は食用にされたり、繊維として使われたりとなかなか有用な植物でもあるようです。

 切手に取り上げられているArenga listeri種は、切手を発行したクリスマス島の固有種で、種小名の「lister」iはイギリスの自然学者Joseph Jackson Lister 氏に因んで命名されました。ただ、この種は現在では絶滅が危惧される種となっているということです。

 写真です。

クロツグ Arenga engleri

    P1130579.jpg    P1130578.jpg
この2枚は、撮影:2014年6月27日 下関市「市立園芸センター」

    IMGP3492XX.jpg
撮影:2004年8月15日 宇部市「常盤公園」

アレンガ・リステリ Arenga listeri

    450px-8275213007_7e8efe241f_o[1] 

 切手です。

アレンガ・リステリ Arenga listeri

    stchr0601.jpg 
  1977年 クリスマス島発行
 ●この人がJoseph Jackson Lister さんです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR