2029.今日の植物(1530):クランベ

 今日の植物は、クランベという植物です。

 クランベは、アブラナ科 Crambe属(クランベ属)の植物で、The Plant Listには47種があげてありました。ウイキペィアでは約20種があるとされていましたので随分と差があるように思えます。亜種をカウントするかどうか、といった違いによるのかもしれません。

 Crambe属の植物は、ヨーロッパからトルコ、南西アジア、中央アジア、アフリカ東部に分布しています。白から黄色の小さな花が集まった形の花を持っているということです。

 切手に描かれているCrambe maritima種はSea Kale(海のケール)とも呼ばれるHalophyte(塩生植物)で、塩分の濃い環境でも生育することができる植物だということです。

 写真です。

ハマナ Crambe maritima

    Crambe_Maritima_Estonia[1]   

 切手です。

ハマナ Crambe maritima

    stgue0907.jpg       stgue0804.jpg
   2009年 ガーンジー発行   1991年 ガーンジー発行
 ●右の切手は、自然保護の目的で発行されたもので、Crambe maritimaは右上の海岸(のように見える)のそばに描かれています。

    stddr1801.jpg
1970年 (旧)東ドイツ発行(保護植物)
 ●このようにして見るとこの植物は絶滅が危惧されている植物なのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR