2057.今日の植物(1558):クレイステシオプシス

 今日の植物は、クレイステシオプシスという名前の植物です。
 昨日のクレイステス(Cleistes)の記事の中で、かつてはこのCleistes属とされていたもののうちの2種がCleistesiopsis属とされたという情報がありましたが、そのCleistesiopsis属です。

 クレイステシオプシスは、同じくラン科 Cleistesiopsis属(クレイステシオプシス属)の植物で現在では3種が確認されているという小さな属です。2009年までは先のCleistes属とされていたそうですから、新しい属でもあります。

 ニュージャージー州やフロリダ州、ケンタッキー州、ルイジアナ州に至る米国の東部および東南部を原産地としているということです。酸性の土壌を好み、草原や開けた樹林の酸性土壌を好む植物だということです。

 写真です。3つの種の写真がありましたので、ウイキペディアおよびネットから借りてきました。

クレイステシオプシス・ディバリカタ Cleistesiopsis divaricata

    Cleistesiopsis_divaricata[1]
 
(左)クレイステシオプシス・ビファリア Cleistesiopsis bifaria
(右)クレイステシオプシス・オリカンポルム Cleistesiopsis oricamporum

    cleistesiopsis-bifaria-fl-gvanvelsir[1]     Cleistesiopsis oricamporum

 切手です。

クレイステシオプシス・ディバリカタ Cleistes divaricata(=Cleistesiopsis divaricata)

    stusa1118.jpg       stusa0103.jpg
  1992年 米国発行    1984年 米国発行
    (野生の花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR