2064.今日の植物(1565):オーガストノキ

 今日の植物は、オーガストノキと呼ばれている植物です。

 オーガストノキは、アカテツ科 Chrysophyllum属(オーガストノキ属)の樹木で、ウイキペディアでは86、The Plant Listには97種の名前が載っていましたので、100種弱の種があるようです。
 熱帯地域が原産の植物で、その多くは南アメリカ大陸の北部が原産とされていますが、中にはフロリダの南部に原産地があるものもあるようです。

 成長が早い樹木で、樹高は10~20メートルにもなるということです。葉は、表は緑色をしていますが、裏側は金色に見えるところから属名のChrysophyllum「金色の葉」が命名されたということです。
 果実は食用になるようです。

 切手に描かれているChrysophyllum cainito種は、もともとはアンティール諸島や西インド諸島を原産地とする植物なのですが、現在では東南アジアを含む世界の熱帯地域で栽培されるようになっているということです。
 やはり果実は食用とされ、そのまま生食もされる美味しい果物だということです。

 属名の和名オーガストノキの由来を調べてみたのですが、よく分かりませんでした。

 写真です。

スターアップル(カイニト) Chrysophyllum cainito

    100829st[1]   
 
     Chrysophyllum_cainito0[1]    Star_Apple_(Kaimito)[1]
 ●断面が星形をしている所からスターアップルと呼ばれています。

 切手です。ベトナムからも発行されています。

スターアップル(カイニト) Chrysophyllum cainito
 
    stvtn1304.jpg         stcub0901.jpg
  1975年 ベトナム発行    1963年 キューバ発行

    stskt0205.jpg
 2007年セントキッツ発行
 ●このセントキッツの切手には「Star Apple」と記載されていますが、ひょっとしたらこれはゴレンシ(こちらはStar Fruitと呼ばれています)の果実ではないかと思います。ですが、とりあえずこちらに載せておきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR