2101.今日の植物(1602):カランドリニア

 今日の植物は、カランドリニアという植物です。

 カランドリニアは、スベリヒユ科 Calandrinia属(カランドリニア属)の植物で、The Pant Listでは105種があるとされていました。一方ウイキペディアでは約150種との情報がありました。

 Calandriniaは、オーストラリア、チリおよび北アメリカ大陸の西部を原産地とする植物で、赤色から紫、白の花を咲かせる植物だということです。

 切手に描かれているCalandrinia ciliata種は、北米のブリティッシュコロンビアからニューメキシコに広く分布しており、中央アメリカおよび南アメリカでも見ることができるということです。5枚の濃いピンクの花弁と2枚の萼片を持っているということです。

 写真です。

カランドリニア・キリアタ Calandrinia

    Calandriniaciliata1[1]

 切手です。

カランドリニア・キリアタ Calandrinia  ciliata

    stusa1126.jpg
1992年 アメリカ発行(野生の花)

カランドリニア・キリアタ Calandrinia feltonii(=C. ciliata)

     stfli0213.jpg
1968年 英領フォークランド諸島発行(普通切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR