2111.今日の植物(1612):アカタネノキ

 今日の植物は、アカタネノキという植物です。

 アカタネノキは、ウルシ科 Bouea属(アカタネノキ属)の植物で、3種が確認されているようです。

 そのうち、切手に描かれているBouea macrophylla種についてはウイキペディアに情報がありました。この種は東南アジア(マレーシア、西ジャバ、ボルネオなど)原産の植物で、葉と果実は食用になるようです。
 若葉はサラダなどにして食べられているようです。一方、マンゴーに似た形の果実は皮も含めて食べられるそうで、食べると甘さあるいは酸味が感じられるそうです。種子も食べられそうですが、苦いと記載がありました。
 食用になるということで、現在ではタイやラオス、インドネシアでも栽培されているということです。

 写真です。ウイキペディアから借用です。和名のアカタネノキはこの種が赤いところから来ているのでしょうか?

ボウエア・マクロフィラ Bouea macrophylla

    Bouea_leaf.jpg     Bouea_fruit.jpg

 切手です。ポピュラーな植物のようです。

ボウエア・マクロフィラ Bouea macrophylla

    stidn1403.jpg
2008年 インドネシア発行(地域の動植物)
 ●後ろの方に描かれている植物がアカタネノキです。

(左)ヒメアカタネノキ Bouea oppositifolia
(右)ヒメアカタネノキ Bouea burmanica(=Bouea oppositifolia)

    stvtn1107.jpg         sttha0504.jpg 
1981年 ベトナム発行     1993年 タイ発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR