2114.今日の植物(1615):ハリフタバ

 今日の植物は、ハリフタバという植物です。

 ハリフタバは、アカネ科 Spermacoce属(ハリフタバ属)の植物で、The Plant Listでは284の種があるとされていました。ウイキペディアではこれが274種ですからかなり大きな属ということになります。
 実は本日の植物は、当初は属名BからBorreria属を取り上げることにしていたのですが、このBorreria属はSpermacoceの同義とされていることが分かり本日の植物はSpermacoceということになりました。

 この属の植物は、世界の熱帯、亜熱帯地域にひろく分布している植物だそうです。中でもアメリカ大陸に最も多く、次いでアフリカ大陸、オーストラリア、アジアに多く分布しているということです。

 写真です。2枚の翼のような葉が特徴のようです。和名のハリフタバもここから来ているのかもしれません。

スペルマコケ・ディブラキアタ Spermacoce dibrachiata

    Spermacoce2.jpg     Spermacoce.jpg

 切手です。

スペルマコケ・ディブラキアタ Borreria dibrachiata(=Spermacoce dibrachiata)

      stmlw0202.jpg         stzai0102.jpg
   1968年 マラウイ発行    1984年 (旧)ザイール発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR