2138.今日の植物(1639):アプトシマム

 今日の植物は、アプトシマムという植物です。

 アプトシマムは、ゴマノハグサ科 Aptosimum属(アプトシマム属)の植物で、The Plant List には24の種名が挙げてありましたが、頼みのウイキペディアにはAptosimum属に関する記事がありませんでした。

 他のサイトで、切手に描かれているAptosimum procumbens種についての情報を見つけました。
 このAptosimum procumbens種(ほかのAptosimum属の植物もそのようですが)は、アフリカの南部に分布する植物で、乾燥した土地にも生育することができる植物だということです。小さな濃い青あるいは紫色の花をほとんど周年さかせるということで花壇用の花しても人気があるということです。

 そのサイトによれば、属名のAptosimumはギリシャ語由来で、a ( not)+ptosimos (deciduous:落ちる)、その果実が種子を放したあとも落ちずに残っているところから命名されたのだということです。
 
 写真です。

アプトシムム・プロクンベンス Aptosimum procumbens

    aptosimum.jpg

 切手です。

アプトシムム・プロクンベンス Aptosimum procumbens

    stsaf0803.jpg
 2000年 南アフリカ発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR