2141.今日の植物(1642):アポディテス

 今日の植物は、アポディテスという植物です。

 アポディテスは、クロタキカズラ科 Apodytes属(アポディテス属)の植物で、8種がオーストラリアの北東部の熱帯地域やニューカレドニア、アフリカ、アジアに分布しているということです。
 元は3種のみが確認されていたようですが、最近それが8種に増えたとウイキペディアは言っていました。また、この属をどの科に分類するのかという点でもまだ決着がついていないという情報もありました。

 切手に描かれているApodytes dimidiata種は、アフリカ原産の種で南アフリカではごく一般的に見られる植物だということです。小さな良い香りの花を付け、魅力的な外観や根が過剰に広がらないなどの点で、街路樹や家庭用の樹木としても人気のある木のようです。

 写真です。

アポディテス・ディミディアタ Apodytes dimidiata

    Apodytes_dimidiata.jpg     Apodytes_dimidiata00[1]

 切手です。

アポディテス・ディミディアタ Apodytes dimidiata

    stcis0404.jpg
1984年 (旧)シスカイ発行
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR