2154.今日の植物(1655):アエオニウム

 今日の植物は、アエオニウムという植物です。

 アエオニウムは、ベンケイソウ科 Aeonium属(アエオニウム属)の植物で、これまで余りなじみのない植物が続いていましたが、久し振りに「ああ、これ見たことある」植物です。

 Aeonium属には、The Plant Listによれば95種が、ウイキペディアでは35種が属しているとされていて、大きな差があるようです。ウイキペディアではまとまってごっそりと抜けた植物群があるようですが、追跡できていません。
 カナリ―諸島に多く分布する植物のようで、マデイラ、モロッコおよびアフリカ東部にも分布しているようです。

 私たちにとってなじみがあるのはAeonium arboreum種で、一般にクロホウシと呼ばれている種でしょうか?植物園や園芸店でも目にすることができます。
 この種も、もともとカナリ―諸島を原産地とするものだそうです。

 写真です。以前クロホウシの写真を撮った記憶があるのですが、手元で見つけることができませんでした。ウイキペディアから借用しておきます。

クロホウシ Aeonium arboreum

    
Aeonium_arboreum.jpg     Aeonium-arboreum1.jpg
 ●クロホウシ(黒法師)というと左の写真のイメージなのですが、右も同じAeonium arboreum種とされています。切手を見てみるとこちらの方が普通なのかもしれません。
 ●種小名のarboreumは「高木の」という意味だそうです。クロホウシが地面に広がっているイメージもありましたので、これも意外でした。

    IMG_1511.jpg
撮影:2016年9月26日 広島市「植物公園」 

 切手です。

クロホウシ Aeonium arboreum

    stmrc0901.jpg
  1977年 モロッコ発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR