2159.今日の植物(1660):ウチワノキ

 今日の植物は、ウチワノキという植物です。属名Aの植物ですが、属名Zから戻ってきましてAの最後にまで到達しました。

 ウチワノキは、モクセイ科 Abeliophyllum属(ウチワノキ属)の植物で、これも切手に取り上げられているウチワノキ(Abeliophyllum distichum)種の1種のみが確認されているという1属1種の植物です。

 Abeliophyllum distichumは朝鮮半島固有の植物で、生息している場所も7か所だけという状態で、自生しているものは絶滅危惧種に指定されています。
 春に良い香りをした白い花を咲かせるということで、園芸植物としてはヨーロッパや北米で栽培されているということです。

 分類上は、同じモクセイ科のレンギョウに近いとされていますが、レンギョウは黄色の花を咲かせるなどの相違点があり、そんなところからシロレンギョウと呼ばれることもあるということです。

 写真です。ネットから借用しています。

ウチワノキ Abeliophyllum distichum

    abeliophyllum_distichum[1]     Abeliophyllum_distichum_02[1]
 ●右の写真は果実で、この形が団扇に似ている所から命名されました。


 切手です。

ウチワノキ Abeliophyllum distichum

    stkor1905.jpg
1980年 韓国発行(自然保護)
 ●園芸種でしょうか、ピンクの花を咲かせるものもあるようです。「団扇」も描かれています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR