2189.今日の植物(1689):サツマイナモリ

 今日の植物は、サツマイナモリという植物です。

 サツマイナモリは、アカネ科 Ophiorrhiza属(サツマイナモリ属)の植物で、The Plant Listでは321種があるとされている大きな属ということになります。

 ウイキペディアの情報によりますと、このOphiorrhiza属に分類される種には抗がん剤の原料となるカプトテシンという物質を含むことが知られているということです。また多くの種は、インドの西ガーツ山脈の特定の地域に固有の種だということです。

 サツマイナモリという妙な名前がつけられていますが、この属の植物が同じアカネ科のイナモリソウ(属)という植物に似ているところから命名されたということです。で、そのイナモリソウの方ですが、こちらは江戸時代に三重県菰野の稲森山にこの花がたくさんあるのを採取してきたところからきているようです。

 写真です。

オフィオリザ・パラウエンシス Ophiorrhiza palauensis

    Ophiorrhiza palauensis

 切手です。

オフィオリザ・パラウエンシス Ophiorrhiza palauensis

    stpal0402.jpg
  2002年 パラオ発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR