2193.今日の植物(1693):オドンティオダ

 今日の植物は、オドンティオダという植物です。

 オドンティオダは、ラン科 Odontioda属(オドンティオダ属)の植物で、昨日のOdontoniaに続いてOdont-仲間なのです。ウイキペディアの記事によればOdontiodaはやはりOdontoglossum(オドントグロッサム)属とCochlioda(コクリオダ)属の間の属間交配種なのです。
 ところが、いつも頼りのThe Plant ListではこのOdontioda属が取り上げられていないのです。原因は不明ですが、属として認められていないということなのでしょうか。

 もう一つややこしいのは、このCochliodaは現在では全てOncidium(オンシジウム)属に移されていて、属としては残っていないということがあります。特にラン科の中では、このような離合集散といいますか分類の見直しが頻繁になされていてややこしいのです。

 ということで、
Odontiodaですが、これは1906年に新品種として登録されたということです。Cochlioda属が持っている赤色を導入しようと交配種が作られたという情報がありました。

 写真です。久し振りに写真も手元にありました。

オドンティオダの一種 Odontioda sp.

    P1140793.jpg     P1140759.jpg
この2枚は、撮影:2015年2月20日 下関市「市立園芸センター」

 切手です。

(左)オドンティオダ・ブユルステケアエ Ordontioda vuylstekeae(=Odontioda vuylstekeae)
(右)オドンティオダの園芸種 Odontioda Les Brayes 'Pontac'

    stafg0103.jpg         stjer0802.jpg
2003年 アフガニスタン発行  2011年 ジャージー発行
 ●右のジャージーの切手に記載されている
AM/RHSという語はこの花がRHS(イギリスの王立園芸協会)から表彰されたことを示すものです。この表彰は1888年に創始されたもので、優れた展示がなされたものに贈られるAward of Merit彰だということです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR