2208.今日の植物(1707):イソポゴン

 今日の植物は、イソポゴンという植物です。

 イソポゴンは、ヤマモガシ科 Isopogon属(イソポゴン属)の植物で、ウイキペディアの情報によればオーストラリア原産の35種が知られているということです。
 ところが、The Plant Listでは、確認された種として2種だけが挙げてあるだけで、両者の大きな違いがありました。

 その原因はよく分からないのですが、切手に取り上げられているIsopogon formosus種に関するウイキペディアの記事を読んでみますと、この種はかつてはAtylus formosus という種とされていたのだそうです。その後、Isopogon formosus種としようという動きもあったようですが、それは一般的に承認されるまでになっていないということのようです。The Plant ListがIsopogon formosusを「Unresolved」としているのもそのことと関連があるようです。

 で、Isopogon属の植物はオーストラリア全土に分布しているようですが、中でも西オーストラリア地域に多く35種のうち27種が分布しているということです。
 この属のうちのある種は園芸用に栽培されているものもあるようですが、同じヤマモガシ科の仲間であるGrevillea(ハゴロモノキ)属Banksia(バンクシア)属といった植物ほどにはポピュラーではないということです。

 写真です。

イソポゴン・フォルモスス Isopogon formosus

    Isopogon_formosus.jpg
 ●この種小名のformosusには「台湾の」という意味と「非常に美しい」という2つの意味があるようです。今回は台湾には関係なさそうですから、「非常に美しい」の方だと思います。

 切手です。

イソポゴン・フォルモスス Isopogon formosus ssp. Dasylepis(=Isopogon formosus)

    staus2301.jpg
2015年 オーストラリア発行(野生の花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR