2211.今日の植物(1710):ホフマンセギア

 今日の植物は、ホフマンセギアという植物です。

 ホフマンセギアは、マメ科 Hoffmanseggia属(ホフマンセギア属)の植物で、The Plant Listには32の種名が挙げてありました。
 ウイキペディアによりますと、この属の植物はアメリカ大陸とアフリカの南部に分布する植物だということです。

 切手に描かれているものはHoffmanseggia sp.と表記されていて、種が同定できないのですが、この属の植物は乾燥した環境でも生育が可能な植物のようです。

 写真です。

(左)ホフマンセギア・ミクロフィラ Hoffmannseggia microphylla
(右)ホフマンセギア・グラウカ Hoffmannseggia glauca

    Hoffmannseggia_microphylla.jpg     hoffmannseggia_glauca.jpg

 切手です。

ホフマンセギア属の一種 Hoffmanseggia sp.

    stbol0304.jpg
  1989年 ボリビア発行
 ●切手に「Salar de Uyuni」という言葉が書いてありますが、これはボリビアにあるウユニ塩原(塩湖)のだと分かりました。この植物の名称かと期待したのですが、違っていました。この塩湖、10000㎢を超える広大な塩湖だそうで、この植物もこの塩湖に生育しているのかもしれません。
 ●ついでに、切手に表記されている属名は「Hoffmanseggia」と「n」が一つ抜けています。それでThe Plant Listには未確認として2つの種だけがヒットしたのですが、おかしいなあ・・と調べてみてわかったのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR