2228.植物の名前(31):トラキチラン

 これも久し振りのシリーズ「植物の名前」の第31弾です。タイガースファンが泣いて喜びそうな名前の植物です。
 前回の「植物の名前」が昨年の2月のヤエヤマヤシでしたから、1年半経ったことになります。
 このシリーズの最初はツリフネソウでしたが、その後、妙な名前の植物などが登場して、今振り返っても笑えるシリーズになっています。次のようなものがありました。
 ヘンナブルセラチョウマメスッキサ

 で、トラキチランに戻りますが、これはラン科 Epipogium 属(トラキチラン属)の植物で、3種が確認されているという小さな属です。
 和名を漢字で書くと「虎吉蘭」、このランを発見し植物学者の牧野富太郎氏を案内した神山虎吉氏に因んで命名されたのだそうです。残念ながらタイガースとは関連はないのです。

 このランの特徴は、その花が上下逆に咲くところなんだそうです。また、葉緑体を持たない腐生ランで菌類を介して養分を採り入れているということです。

 切手に描かれていEpipogium aphyllum種は日本にも分布しているということです。長野県の一部で見られることがあるのだそうですが、絶滅危惧種に指定されています。

 写真です。

トラキチラン Epipogium aphyllum

    Epipogium_aphyllum.jpg     Epipogium_aphyllum1.jpg

 切手です。

トラキチラン Epipogium aphyllum

    stest0302.jpg
  2005年 エストニア発行 
 ●日本にも分布していて、絶滅が危惧されているこの植物など日本の切手に取り上げて欲しいと思います。最近日本から発行された植物を描いた切手は、植物の選定も安易でその画像(印刷)もいいかげん、という感じがします。日本は高度な印刷技術をもっているのですから、残念ですなあ、ぶつぶつ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR