2234.癒しの植物(49):クミン

 癒しの植物の第49弾は、クミンという植物です。属名Cに戻ってきました。

 クミンは、セリ科 Cuminum属(クミン属)の植物で、この属には4種ほどが属しているようです。
 その果実(種子のように見えるのですが実は果実なのだそうです)はcumin seed(クミンシード)と呼ばれ、強い芳香と辛味を持っています。

 エジプトなどの地中海沿岸地域を原産地とする植物で、最も古い時代から使栽培されている香辛料の一つだとされています。現在でもヨーロッパからアジアにかけて広く栽培されていて、東南アジア、中東や中央アジアの料理には不可欠の香辛料とされているということです。

 写真です。

クミン Cuminum cyminum

    Cuminum cyminum     cumin seed

 切手です。

クミン Cuminum cyminum

    stgub0501.jpg
2012年 ギニアビサウ発行(インドの香辛料)


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR