2246.今日の植物(1741):ビピヌラ

 今日の植物は、ビピヌラという植物です。

 ビピヌラは、ラン科 Bipinnula属(ビピヌラ属)の植物で、9~10種が確認されているという植物群です。これらの種は、ブラジルやアルゼンチン、チリ、ウルグアイの南米大陸を原産地とする種です。

 ということなのですが、情報が少な異のですが、切手に描かれているBipinnula fimbriata種について少し情報がありましたので、記しておきます。
 この種はチリに分布している種だそうで、海抜0~500メートルの乾燥した海岸地帯に分布しているということで、強すぎる日光は苦手なのだといいます。で栽培は非常に難しい、とされていました。

 写真です。噛みつかれそうな雰囲気が独特の植物です。

ビピヌラ・フィンブリアタ Bipinnula fimbriata

    Bipinnula fimbriata  

 切手です。

ビピヌラ・フィンブリアタ Bipinnula fimbriata

    stsol0401.jpg
  2015年 ソロモン諸島発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR