2252.今日の植物(1747):アンテリカム

 今日の植物は、アンテリカムという植物です。

 アンテリカムは、ユリ科 Anthericum属(アンテリカム属)の植物で、The Plant Listでは9つの種名があげてありました。一方、ウイキペディアの記事によれば、この属には約65種が分類されるとされていました。
 数字には少し開きがあるようですが、このAnthericum属の植物の分類は変遷があるようす。

 このブログではクロンキストの分類体系によりこの属をユリ科としていますが、APSの分類体系では AnthericeaeというこのAnthericum属を中心にした(この属だけの?)科に分類され、その後Asparagaceae(キジカクシ科)に分類されるようになったという情報がありました。そんな変遷の途中で9種と65種の違いが生じたものと考えられます。

 そのAnthericum属の植物ですが、主として熱帯地域やアフリカ南部、マダガスカルに分布しているのですが、ヨーロッパに分布する種もあるということです。
 切手に描かれているAnthericum ramosum種は、そのヨーロッパに分布している方の種のようで、中央アジアやロシアにも分布域を広げているということです。

 写真です。

アンテリクム・ラモスム Anthericum ramosum

    Anthericum_ramosum[1]     Anthericum_ramosum_250605[1]
 ●右の写真のように細い葉を持っています。属名のAnthericum はギリシャ語のantherikos(むぎわら)から来ているそうです。多分この細い葉から命名されたのだと思います。

 切手です。

アンテリクム・ラモスム Anthericum ramosum

    strom4001.jpg
2013年 ルーマニア発行(時計と花) 
 ●この「時計と花」というシリーズの趣旨がよく分からないのです。12枚がセットで発行されているのですが、なぜ「時計と花」なのでしょうか。ほかの切手はこちらです⇒「切手植物図鑑」
 
(とほほ・・・)

 この記事、掲載日指定を忘れてしまって9月5日に掲載してしまいましたが、本日11日が掲載日なのでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR