2261.今日の植物(1756):バラリス

 今日の植物は、バラリスという植物です。

 バラリスは、キョウチクトウ科 Vallaris属(バラリス属)の植物で、属としては1768年に最初に報告された植物だそうです。中国からインド、東南アジアに至る地域が原産地だとされていました。
 同じVallarisという属名でトウダイグサ科のトウダイグサ属の異名の植物があるので混同せんように、とウイキペディアが言っておりました。
 切手に登場しているVallaris glabra種は、ジャワ、スマトラ原産で、現在ではマレーシアやタイ、クリスマス島などで自生化しているという情報もありました。

 以上がウイキペディアの情報なのですが、切手に描かれているVallaris glabra種についてもう少し調べてみると、この植物はタイや東南アジアで最も印象的な植物の一つなのだそうです。白色の良い香りを持ち、育てやすく街路樹としても、植木鉢で育ててもうまく育つ植物なのだそうです。

 写真です。

バラリス・グラブラ Vallaris glabra

    Vallaris_glabra.jpg

 切手です。

バラリス・グラブラ Vallaris glabra

    stmly2802.jpg     stmly2801.jpg
 この2枚は、2016年 マレーシア発行
 ●今年発行されたばかりの切手ですが、魅力的な植物を描いています。一緒に発行された切手はこちらです⇒切手植物園
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR