2294.今日の植物(1786):イソキルス

 今日の植物は、イソキルスという植物です。

 イソキルスは、ラン科 Isochilus 属(イソキルス属)の植物で、13種が確認されている植物群です。着生ランで、アメリカ大陸の中央部、キューバ、メキシコからアルゼンチンあたりを原産地とする植物だということです。

 ウイキペディアによれば、Isochilus 属の特徴は細い葉を杖状の細い茎につけて、その茎の頂点に小さな筒状の花を咲かせるところだということです。

 写真です。右の写真は、切手に描かれているのに似ているものを探しました。

(左)イソキルス・アウランティアクス Isochilus aurantiacus
(右)イソキルス・ブラクテアツス Isochilus bracteatus

    Isochilus aurantiacus     Isochilus bracteatus


 切手です。

イソキルス属の一種 Isochilus sp.

    stgre1003.jpg
 2000年 グレナダ発行
 ●切手では属名が「Isochilius」となっていますが、これはIsochilus」が正しいようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR