2297.今日の植物(1789):ヘレニウム

 今日の植物は、ヘレニウムという植物です。

 ヘレニウムは、キク科 Helenium属(ヘレニウム属)の植物で、The Plant Listには変種などを含めて41の種があげてありました。ウイキペディアでは39種となっていましたので、40種前後を擁する属ということになりそうです。

 原産地はアメリカ大陸で、黄色からオレンジ色の花を咲かせる植物です。
 この属の多くの種はsneezeweed(くしゃみ草?)と呼ばれているということです。というのはこのHeleniumの葉を乾燥させたものがかつては嗅ぎたばことして使われ、鼻から吸い込むことでくしゃみを起こさせ、それが悪霊を退けると考えられたからだそうです。

 現在では、この植物は園芸用に品種改良され、多くの栽培品種が作られているようです。
 切手に描かれているHelenium 'Rubinzwerg'は、英国王立園芸協会の賞を受けた品種だと、これもウイキペディアの情報です。

 属名のHeleniumはギリシャ神話のゼウスの娘ヘレンの名前から来ているということです。

 写真です。ウイキペディアから借りています。

(左)ヘレニウム・アウタムナレ Helenium autumnale
(右)ヘレニウム「メーライム・ビューティー」 Helenium ’Moerheim Beauty'

    Helenium_autumnale1[1]     Helenium_hybrid[1]
 ●このHelenium autumnale種は様々な品種を作り出すのに使われてきた種だということです。

 切手です。

ヘレニウム「ルビンツベルク」 Helenium 'Rubinzwerg'

    stned0602.jpg
2001年 オランダ発行(夏の切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR