2305.今日の植物(1797):キトロージナ

 今日の植物は、キトロージナという植物です。

 キトロージナは、ラン科 Cuitlauzina属(キトロージナ属)の植物で、メキシコから中央アメリカのコロンビア辺りに分布しているということです。この属に分類される種の数は、8種(The Plant List)、7種(ウイキペディア)、6種(Orchids Wiki)と様々ですが、小さな属ということになりそうです。

 この属の特徴は、偽鱗茎(茎の間から出る太くなった部分です)から2枚の葉を出すところなどだそうです。

 この属名をキトロージナと読んでいますが、クイトラウジナなどとも読むことができます。よく分からんところです。

 写真です。

キトロージナ・ペンデュラ Cuitlauzina pendula

    Cuitlauzina pendula     cuitlpendula[1]
 ●右の写真が自生している姿でしょうが、このような所に出遭えたら嬉しいでしょうね。

 切手です。

キトロージナ・ペンデュラ Cuitlauzina pendula

    stskt0501.jpg
2013年 セントキッツ発行 

(おしらせです)

 Boronia(ボロニア)属の植物を描いた切手を入手しましたので掲載しました。これまで切手がなかったものです。
  ボロニア http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-1283.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR