2327.今日の植物(1817):カイノキ

 今日の植物は、カイノキという植物です。

 カイノキは、ウルシ科 Pistacia属(カイノキ属)の植物で、The Plant Listによればこの属に属している種は13種あるとされていました。そのうち、このブログではピスタチオ(Pistacia vera)が登場していますが、カイノキと同じ属ということになります。
 
 昨日のカエデを観に行った岩国市の「吉香公園」にこのカイノキの大きな木があって、みごとな紅葉を見ることができましたので、本日登場ということになりました。

 種としてのカイノキは、東アジアの温暖な地域に分布する植物で、日本には1915年にもたらされたのだそうですからまだ歴史の浅い樹木ということになりそうです。夏には木陰を提供し、秋には紅葉することから街路樹に広く使われているということです。

 カイノキは漢字で書くと「
楷樹」、小さな葉が揃っているところから楷書のようだとして命名されたという情報がありました。
 別名は、ランシンボク、トネリバハゼノキ、クシノキ(孔子木)などがあります。
 クシノキという名前は、孔子の墓所にこの木が植えられそれが代々受け継がれていることから来ているようです。

 写真です。

カイノキ Pistacia chinensis


    IMG_1996.jpg     IMG_2000.jpg
 撮影:2016年11月18日 岩国市「吉香公園」

 切手です。カイノキそのものも切手は手元にありませんでしたが、
Pistacia属を描いた切手です。

(左)ピスタキア・アトランティカ Pistacia atlantica
(右)ピスタキア・レンティスクス Pistacia lentiscus

    stjor0302.jpg        stmlt0122.jpg
  2003年 ヨルダン発行      2003年 マルタ発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR