2338.今日の植物(1828):ウンゲリア

 今日の植物は、ウンゲリアという植物です。

 ウンゲリアは、アオギリ科 Ungeria属(ウンゲリア属)の植物です。
 ただ、ややこしいのはUngeriaがカヤツリグサ科の属名ともされている所です。生物の分類で同じ名前(属名)が違う生物群を表すことはない、というのが共通の認識になっているのですが、理由はよく分かりません。

 また、アオギリ科は新しいAPGの分類体系ではアオイ科に含まれるようになっていてアオギリ科そのものが存在しないということになっていますので、もう一つややこしいのです。

 ということですが、ここではアオギリ科のUngeriaということにしておきます。他の情報(ウイキペディアでは、Ungeriaはカヤツリグサ科のCyperusの同義になっていて情報がないのです)によればUngeria属は、切手に描かれているUngeria floribunda種のみの1属1種の属ということのようです。
 野生状態ではノーフォーク島(切手の発行国です)でのみ確認されている植物だということです。

 ウンゲリアというお腹を壊した状態のような名前は、19世紀のオーストリアの植物学者Franz Joseph Andreas Nicolaus Unger氏に因んで命名されたもののようです。

 写真です。ネットから借用です。

ウンゲリア・フロリブンダ Ungeria floribunda

    Ungeria floribunda

 切手です。

ウンゲリア・フロリブンダ Ungeria floribunda

    stnfi0207.jpg
1984年 ノーフォーク島発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR