2357.今日の植物(1846):スカフォセパルム

 今日の植物は、スカフォセパルムという植物です。

 スカフォセパルムは、ラン科 Scaphosepalum属(スカフォセパルム属)の着生ランで、The Plant Listには47の種があげてありました。いずれも中米から南米にかけて分布し、1種はメキシコにも分布域を広げているということです。

 属名のScaphosepalumはギリシャ語由来で、boatlike sepals(ボートに似た花弁)という意味だそうです。この属の植物の特徴は、バッファローの角や、蛇の牙を思わせる独特の花の形態です。属名もここから来たものと思われます。

 写真です。最初の写真は久し振りに自前の写真です。が、あまりにも貧弱なので、ネットから助けてもらいました。

スカフォセパルム・ベルコスム Scaphosepalum verrucosum

    IMG_1409s.jpg     Scaphocepalum_verrucosum.jpg
     撮影:2016年9月16日
    広島市「市立植物公園」

スカフォセパルム・ブレベ Scaphosepalum breve

    Scaphocepalum_breve_[1] 

 切手です。

スカフォセパルム・ブレベ Scaphosepalum breve

    stven1008.jpg 
 1996年 ベネズエラ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR