2367.今日の植物(1855):カワラボウフウ

 今日の植物は、カワラボウフウという植物です。前回に続いてボウフウ仲間です。

 カワラボウフウは、セリ科 Peucedanum 属(カワラボウフウ属)の植物で、ウイキペディアによりますと、世界に120種ほどが確認されているということです。そのうち、日本には3種が分布しているようです。

 いつも思うのですが、セリ科の植物は属の間の違いがよく分からないのです。花はみな同じように見えますし、葉も余り違いがないように思えるのです。ウイキペディアでも属の間の違いなどについては余り記述がないので困ったものです。

 ということで、写真です。日本に分布しているという3つの種ですが、やはり違いがはっきりしません。ボタンボウフウの方は葉に特徴があるようです。

(左)カワラボウフウ Peucedanum terebinthaceum
(右)ボタンボウフウ Peucedanum japonicum

    Peucedanum terebinthaceum     Peucedanum japonicum

ハクサンボウフウ Peucedanum multivittatum

    Peucedanum_multivittatum_3[1] 

 切手です。が、これまた植物切手とは言い難いような写真が使われた切手なのです。前回と同じフレーム切手なのですが、こりゃ何じゃ、ものです。
 とは言いながら、手元に「切手」がありますので、前回に続いてセリ科ということで取り上げました。

ハクサンボウフウ Peucedanum multivittatum

    stjpn22807.jpg
  2013年 日本発行(白山)
 ●こちらは白山で見られる植物を集めたシートでした。

(おしらせです)

 1月10日に「和の文様Ⅱ」というシリーズ切手が発行されました。その中に面白い植物を描いた切手もありましたので、掲載しました。文様に使われた植物を描いていますので、かなりデフォルメされていますが、タラヨウとタチバナを描いた切手はこれまでなかったものですから、喜んで掲載しました。⇒切手植物図鑑

 タラヨウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-403.html
 タチバナ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-743.html
 フタバアオイ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-682.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR