2377.今日の植物(1865):ペルグラリア

 今日の植物は、ペルグラリアという植物です。昨日に続いて久し振りの「日替わり」ブログになりました。

 ペルグラリアは、キョウチクトウ科 Pergularia 属(ペルグラリア属)の植物で。15種が確認されているという小さな属のようです。
 このPergularia も昨日のTalinum(ハゼラン)属と同じく、サウジアラビアから発行された切手のセットに入っていて、今回初めて植物の名前が判明した仲間です。

 それと、名前について「へー面白いな」と思ったのですが、Spergularia という「S」の一字が頭についた別の属名があるのです。こちらのSpergulariaは既にこのブログでも登場していますが、ナデシコ科の植物群で、お互いに関連があるのかどうかよく分かりませんでした。属名の由来が分かれば解明できそうですが、残念ながら情報がありませんでした。

 で、Pergularia ですが、ウイキペディアによれば、熱帯から亜熱帯地域に分布する植物のようで、切手に描かれているPergularia tomentosa種はエジプトからパキスタンに至る中東地域に分布する種のようです。
 Pergularia daemia という種など、抗細菌、抗ガンなどの機能を持つものもあるということです。

 写真です。手元にありませんでしたので、ネットから借用しています。

ペルグラリア・トメントサ Pergularia tomentosa

    Pergularia tomentosa     PergutomT3_l[1] 

 切手です。

ペルグラリア・トメントサ Pergularia tomentosa

    stsau0103.jpg
1990年 サウジアラビア発行(砂漠の花)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR