2382.今日の植物(1870):コドノボエア

 今日の植物は、コドノボエアという植物です。

 コドノボエアは、イワタバコ科 Codonoboea属(コドノボエア属)の植物で、The Plant Listによれば87種が確認されている植物群です。
 Codonoboeaについて、頼みのウイキペディアには、イワタバコ科の属で、その種の多くはかつてはHenckelia属に分類されていたという記事と属している種の名前が挙げてあるだけでした。

 他のサイトで調べてみたのですが、マレー半島に分布するものが多く、高温多湿の環境を好み、最低気温15度位が必要なので、日本では戸外での栽培は難しいという説明がありました。

 また同じサイトで、Codonoboeaに近い属について次のような情報がありました。
 マレー産の
ヘンケリア(Henckelia)属の多くはこのCodonoboea属に移され、またこのブログにも取り上げていますキリタ(Chirita)属の種はプリムリナ(Primulina)属、ヘンケリア(Henckelia)属、ミクロキリタ(Microchirita)属という他の属に移されて、Chirita属はなくなったのだそうです。従って、Henckelia属にかつて属していた種は他の属に移り、そのかわり新しい種が入ってきた、という入れ替わりの激しい状態にあるようです。

 写真です。ネットから借りています。

コドノボエア・キンケブルネラ Codonoboea quinquevulnera  

    Codonoboea quinquevulnera   

 切手です。

コドノボエア・キンケブルネラ Didymocarpus quinquevulnerus(=Codonoboea quinquevulnera)

    stmly3005.jpg
1997年 マレーシア発行(高地の花)
 ●前回のPhyllagathis属(フィラガティス属)と同じセットで発行されました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR