2383.今日の植物(1871):アルカナ

 今日の植物は、アルカナという植物です。

 アルカナは、ムラサキ科 Alkanna属(アルカナ属)の植物で、The Plant Listでは67種を擁する属だとしています。ウイキペディアではこの属はムラサキ科で約60種を含む草本である、という簡単な情報だけでしたが、切手に描かれているAlkanna tinctoria種については一項として取り上げられていました。

 それによりますと、この種はその根が赤色の染料として利用されるということでよく知られているのだそうです。花は青い色なのですが、地中海沿岸地域では根を古くから赤色の染料として葡萄酒や食用油さらにはニスなどの色付けに使われてきたのだそうです。
 また、インドでは食用にもされ、カレー料理の色付けにつかわれ、また口紅の色にも使われていたということです。

 そういえば、種小名の「tinctoria」は「染料の」という意味でした。
 で、このブログで登場したtinctoria(-us,-um)仲間を調べてみましたら次のような植物が登場していました。
  
Fibraurea tinctoria(ツヅラフジ科)Isatis tinctoria(アブラナ科)Persicaria tinctoria(タデ科:アイ)Anthemis tinctoria(キク科)Coreopsis tinctoria(キク科)Carthamus tinctorius(キク科:ベニバナ)Cochlospermum tinctorium(ワタモドキ科)

 写真です。ウイキペディアから借りています。

(左)アルカナ・ティンクトリア Alkanna tinctoria
(右)アルカナ・オリエンタリス Alkanna orientalis

    Alkanna_tinctoria2[1]     Alkanna_orientalis01[1] 
 ●右のような黄色の種もあるようです。いずれにしても、鮮やかな色の花を持っているようです。

 切手です。

アルカナ・ティンクトリア Alkanna tinctoria

    stisr1103.jpg
2015年 イスラエル発行(冬の花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR