2389.今日の植物(1877):クモラン

 今日の植物は、クモランという植物です。

 クモランは、ラン科 Taeniophyllum属(クモラン属)の植物です。久し振りのラン科の植物ということになりそうです。
 The Plant Listによれば、Taeniophyllum属に分類される植物は185種があるとされています。ウイキペディアでもほとんど200種に近いと表記されていますので、かなり大きな属ということになるようです。

 そのほとんどはインドネシア、マレーシア、フィリピン、インドシナといった東南アジア原産なのだそうですが、中国やインド、中央アフリカ、オーストラリアそして日本にも分布しているものがあるということです。
 和名は根を広げているところが蜘蛛に似ている所から来ているようです。樹木の樹皮に着生するランで、葉がなくて、花も目立たず余り観賞用にはならないランのようです。

 写真です。左が日本にも分布しているクモランです。関東以西に分布し、ウメの木によく付いているそうですので、注意して見てみましょう。

(左)クモラン Taeniophyllum glandulosum
(右)テニオフィルム・ビオケラツム Taeniophyllum biocellatum

    Taeniophyllum_glandulosum.jpg     Taeniophyllum_biocellatum.jpg 
 切手です。

クモラン属の一種 Taeniophyllum sp.

    stidn1801.jpg
1977年 インドネシア発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR