FC2ブログ

2405.今日の植物(1893):トリコカウロン

 今日の植物は、トリコカウロンという植物です。

 トリコカウロンは、ガガイモ科 Trichocaulon属(トリコカウロン属)の植物で、Plant Listでは28の種があげてありましたので、小さな植物群ということになりそうです。

 Trichocaulon属についてウイキペディアで調べてみましたが、Trichocaulon属としての記事は見つからず、Stapelianthus属の記事に飛んでいくようになっていました。ということは、ウイキペディアではこの属はStapelianthus属とされているようです。
 これまでも出ていましたように、ガガイモ科そのものがキョウチクトウ科に統合されるなど、多肉植物の仲間の分類というのは、様々な離合集散がなされていてややこしいのです。

 ほかのサイトを探してみたところ、切手に描かれているTrichocaulon cactiforme種は、日本名で「仏頭玉」という名前がつけられて、愛好家の間では栽培がされているようです。円筒形の茎の形状からこのような名前がつけられたものと思われます。
 この種小名の cactiformeは「サボテンの形の」という意味だと思われますので、同じ形状を見ても思い浮かべるものが違うのですね。

 別のサイトではこの
Trichocaulon cactiforme種は南アフリカのナマクアランドという、南アフリカの乾燥地が原産地だということでした。

 で、写真です。ネットから借りていますが、ちょっと不気味な外観です。

トリコカウロン・カクティフォルミス Trichocaulon cactiforme

    Trichocaulon.jpg 

 切手です。

トリコカウロン・カクティフォルミス Trichocaulon cactiforme

    stsaf1316.jpg
1988年 南アフリカ発行(普通切手)
 ●前回の切手と同じシリーズとして発行されました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR