FC2ブログ

2416.今日の植物(1904):サワギク

 今日の植物は、サワギクという植物です。

 サワギクは、キク科 Nemosenecio 属(サワギク属)の植物で、The Plant Listではこの属に6種が分類されていましたので、小さな属ということになります。
 ウイキペディアによれば、この属の植物は、中国、台湾と日本に分布しているということです。

 切手に描かれているNemosenecio nikoensis種は、和名もサワギク(沢菊)で、日本の北海道から九州の広い範囲に分布する種のようです。別名はボロギク(襤褸菊)、果実になった綿毛状のものが襤褸のように見えるところからこの名前になったそうです。

 写真です。キク科の植物というのは見分けにくく、どこかで出会っていそうですが、よく分かりません。ネットから借用してきました。

サワギク Nemosenecio nikoensis

     Nemosenecio nikoensis2     Nemosenecio nikoensis
 ●種小名のnikoensisは「日光の」という意味です。

 切手です。

サワギク Nemosenecio nikoensis

    stusa2503.jpg
2017年 アメリカ発行(花粉媒介昆虫保護)
 ●受粉を助ける昆虫を保護することをPRするために発行された切手です。このセットは今年8月3日に発行されたもので、オークションサイトのeBayで購入しました。日本の業者から販売されているよりも安く購入できました。便利になったものです。
 ●ついでに、この切手には金額が表記されてなくて、forever(永遠)と記載されています。これは無額面切手という金額を表示しない切手なのです。なぜこのような切手が発行されるかというと、この切手は郵便料金が改定になっても、同じ区分の郵便物(このforeverの場合はアメリカのFirst-class mail )ならば送ってもらえるという機能を持っていますからです。そうすると、郵便料金が改訂されても、新しく切手を印刷しなおす必要がない、改訂前の金額の切手の在庫が残らない、というメリットが生じます。
 日本ではまだこの無額面切手は発行されていませんが、各国で導入されています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR