FC2ブログ

2417.今日の植物(1905):シンフィオトリクム

 今日の植物は、シンフィオトリクムという植物です。

 シンフィオトリクムは、キク科 Symphyotrichum属(シンフィオトリクム属)の植物で、The Plant Listによれば変種も含めると143種があるということです。

 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物の主要なものは北米が原産地で、他に西インド諸島や中南米、ユーラシア大陸の東部に分布する種もあるということです。多くの種が花壇栽培用にヨーロッパに移入されたということで、New England aster(Symphyotrichum novae-angliae)やNew York aster(Symphyotrichum novi-belgii)という名前で知られているようです。

 かつては、Aster(シオン)属として取り扱われていたのですが、19世紀の中ごろには分離されSymphyotrichum属とされるようになったということです。

 写真です。

ネバリノギク(アメリカシオン) Symphyotrichum novae-angliae

    Symphyotrichum novae-angliae
 ●こちらがNew England asterのようです

ユウゼンギク Symphyotrichum novi-belgii

    Symphyotrichum_novi-belgii.jpg   
 ●この種は日本にも入ってきて、野生化しているということです。

 切手です。

ネバリノギク(アメリカシオン) Symphyotrichum novae-angliae

    stusa2505.jpg
2017年 アメリカ発行(花粉媒介昆虫保護)
 ●前回のサワギクと同じセットで発行されたものです。

ネバリノギク(アメリカシオン) Aster novae-angliae(=Symphyotrichum novae-angliae)

    stmls0108.jpg
(旧)南モルッカ共和国発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR