FC2ブログ

2421.今日の植物(1909):シデリティス

 今日の植物は、シデリティスという植物です。

 シデリティスは、シソ科 Sideritis属(シデリティス属)の植物で、The Plant Listでは204種の名前が挙げてありましたので、かなり大きな属ということになりそうです。

 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物は地中海沿岸からバルカン地域、イベリア半島に多く分布しており、中央ヨーロッパやアジアの温帯地域にも見ることができるということです。
 この属の植物は、mountain tea と呼ばれて、薬用植物や薬効のある茶として使われているのだそうです。

 この植物は古代ギリシャ時代からよく知られていたということです。属名のSideritisは、ギリシャ語由来で、"she who is made of or has iron". (鉄でできた女性、あるいは鉄を持った女性)という意味だそうです。
 この植物がかつては鉄の兵器で受けた傷を治すのに使われたからとか、ガクの形が槍の穂先ににているから、この名前になったという説があるそうです。

 写真です。ネットから借用しています。

シデリティス・レセリ Sideritis raeseri

    Sideritis raeseri     Sideritis raeseri1

 切手です。

シデリティス・レセリ Sideritis raeseri

    stath0101.jpg             stalb1501.jpg
2010年 アトス自治修道士共和国発行 1988年 アルバニア発行
    (動植物)             (アルバニアの花)
 ●この左のアトス自治修道士共和国というのは、このブログに初めて登場しますが、ギリシャの一部でギリシャ正教の聖地となっている地域です。厳しい修行を行う修道士約2000人が暮らしており、ギリシャ内で自治権が認められている共和国なのです。

(お知らせです)

 ツルバギアという植物を描いた切手を入手しましたので、追加しました。⇒ツルバギア
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR