2422.今日の植物(1910):ダイオウウラボシ

 今日の植物は、ダイオウウラボシという植物です。新年最初の記事なのですが、おめでたい植物でもなく、申し訳ありません。しいて言えば、久し振りに手元に写真と切手がある植物なのです。

 ダイオウウラボシは、ウラボシ科 Phlebodium 属(ダイオウウラボシ属)に分類されるシダ植物です。The Plant Listによれば、この属に分類される植物は5種だとされていましたので、小さな属ということになります。

 ウイキペディアの情報によりますと、Phlebodium 属の植物はアメリカ大陸の熱帯から亜熱帯地域を原産地としているということです。
 切手に描かれているPhlebodium aureum種は、中央アメリカでは、民間で煎じ薬として使われているという情報がありました。ぜんそくや心臓病などに効く万能薬なのだそうです。

 写真です。自前の写真と言いながら余りできのよいものではありませんので、ネットからも借りてきました。
 それにしても、シダ植物というのは違いが分かりにくいです。ちょっと見ただけでは、科の違いもよく分かりませんので困ったものです。

キンモウウラボシ Phlebodium aureum

    P1120598.jpg
2014年5月8日 宇部市「常盤公園」

    Phlebodium-aureum_thumb[1]
 こちらはネットからです

 切手です。

キンモウウラボシ Phlebodium aureum

    stmon1101.jpg
2012年 英領モンセラト発行(カリブのシダ)

(おしらせです)

 時々リンクしてご紹介していましたが、手元にある植物を描いた切手をHPの形で整理してきました。昨年末でその枚数(種類数)が10,000種類を超えました。改めてご紹介させていただきますので、一度覗いてみてください。
 こちらです⇒切手植物図鑑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR