2433.今日の植物(1920):スキゾキルス

 今日の植物は、スキゾキルスという植物です。

 スキゾキルスは、ラン科 Schizochilus 属(スキゾキルス属)の植物で、The Plant Listでは13種があげてありましたので、小さな属ということになります。
 ウイキペディアの情報によりますと、原産地はアフリカの南部および東部で、全部で11種が確認されているというという位でした。他のネットの情報によれば、切手に描かれているSchizochilus sulphureus種は、タンザニアの南西部から熱帯アフリカの南部に至る地域に分布しているようです。
 直径4ミリ程度の小さなバターイエローの花を咲かせ、1800メートルを超える山間部の、岩に生えるという情報がありました。またしばしば火事の後に生え出るという情報もありました。アフリカでは自然に山火事が発生する例も多いようで、その火事が刺激になって(?)生えてくる植物というのもあるようです。

 写真です。手元にありませんでしたので、ネットから借用です。

スキゾキルス・スルフレウス Schizochilus sulphureus

    schizochilus_sulphureus2.jpg     schizochilus_sulphureus.jpg 

 切手です。

スキゾキルス・スルフレウス Schizochilus sulphureus

    sttan0903.jpg
1994年 タンザニア発行(タンザニアのラン)
 ●前回のムカゴサイシンと同じセットの中で発行されています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR