FC2ブログ

2445.今日の植物(1932):ヒメヤナギゴケ

 今日の植物は、ヒメヤナギゴケという植物です。前回のミズゴケと同じセットで切手が発行された植物です。

 ヒメヤナギゴケは、ヤナギゴケ科 Amblystegium属(ヒメヤナギゴケ属)の植物で、The Plant List では112種が確認されているとされていました

 いつも頼りにしていますウイキペディアにはこの属に関する情報はなくて、切手に描かれているAmblystegium serpens種についての記事がありました。
 それによりますと、この種は英語名でCreeping feather-moss(匍匐する羽状のコケ)と呼ばれているようで、日陰になる腐った樹木などにマット状に広がる習性があるということです。また水中でも生育が可能で、家庭用の水槽でも使われる植物だということです。

 ヤナギゴケ科の植物は初めて登場しました。The Plant Listではこの科には54の属が属しているということになっていましたが、ウイキペディアでは20~30属、約150種が分類されるとされていました。
 The Plant List ではAmblystegium属だけで112種としていますから、ウイキペディアとは分類の基本の部分で違っているように思われます。

 写真です。ウイキペディアから借りましたが、なんとも愛想のない写真です。コケ植物に「愛想」を求めるのも無理なのでしょう・・・

ヒメヤナギゴケ Amblystegium serpens

    Amblystegium serpens 

 切手です。

ヒメヤナギゴケ Amblystegium serpens

    stlie1004.jpg
1981年 リヒテンシュタイン発行(苔と地衣類) 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR