FC2ブログ

2464.今日の植物(1950):ウシノシタグサ

 今日の植物は、ウシノシタグサという名前の植物です。

 ウシノシタグサは、ムラサキ科 Anchusa 属(ウシノシタグサ属)の植物群です。いつも参考にしているThe Plant Listが機能しない状況にになっていますので、ウイキペディアの情報によりこの記事を作成しました。

 ウイキペディアによれば、この属に分類される種は約40種で、ヨーロッパ、南北アメリカ、西アジアに分布する一年草、二年草、多年草だということです。葉が剛毛に覆われているところがこの属の共通の特徴のようです。

 切手に描かれているAnchusa officinalis種は、多量の蜜を持っている植物で、その蜜の量はイギリスの植物ではトップ10にあげられるほどだという情報もありました。多くのミツバチなどを集めて、効率よく授粉を進めることになるようです。

 ウシノシタグサという和名は牛舌草と書くようです。写真を見ますと剛毛を持った葉が牛の舌のように見えますが、牛の舌に剛毛があったのでしたっけ?

 写真です。手元になかったものですからネットから借りています。

アルカネット Anchusa officinalis

    Anchusa_officinalis.jpg     Anchusa_officinalis1[1] 

 切手です。前回の、シャクと同じセットとしてオランダから発行されたものです。

アルカネット Anchusa officinalis

    stned1005.jpg
2018年 オランダ発行(自然の体験)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR