FC2ブログ

2470.今日の植物(1956):ライコムギ

 今日の植物は、ライコムギという植物です。

 ライコムギは、イネ科 Triticosecale属(ライコムギ属)の植物です。連続イネ科の最後の記事になります。The Plant Listによれば、この属には4つの種があるということです。

 ライコムギは、名前から想像されるように、ライムギとコムギの人為的な交配種なのだそうです。学名のTriticosecaleTriticum(コムギ属)Secale(ライムギ属)が組み合わされたものです。

 ウイキペディアにはライムギとコムギの関係で面白い情報がありました。それによれば、両者は近縁で、交配も可能なのだそうです。もともと、ライムギはコムギ畑の雑草だったそうで、両者の交雑が頻繁に起こっていたのですが、これを防ぐように選択を繰り返した結果、ヨーロッパではライムギと交雑しにくい種が優勢になっていったのだそうです。
 一方、東アジアではライムギが存在しなかったということで、コムギにもライムギと交雑しやすい性質が残されたのだそうです。その交雑の容易なところを利用して、たとえば利用できるたんぱく質をより多く含むライコムギなどが作り出されたのだそうです。

 ライコムギの写真です。といっても、ライムギやコムギとの違いは全くわかりません・・・

 ライコムギ x Triticosecale

    Triticale[1] 

 切手です。

ライコムギ x Triticosecale

    stfra0909.jpg
2017年 フランス発行(穀物)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR