FC2ブログ

2471.今日の植物(1957):アイファネス

 今日の植物は、アイファネスという植物です。

 アイファネスは、ヤシ科 Aiphanes 属(アイファネス属)の植物で、The Plant Listで調べてみますと、この属には30の種が分類されているようです。ウイキペディアの情報では、中南米およびカリブ海の熱帯地域を原産地とする植物のようです。

 この属に分類される種は、幹に棘があり羽状の葉を持ち、樹高は低いものから20メートルの高さに達するものもあるということです。

 切手に描かれているAiphanes minima種は、広く街路樹として栽培されており、またその種子の胚乳の部分は食用にもなるのだそうです。ココナツの香りがすると記されていました。

 写真です。久し振りに手元に写真がありました。いずれも京都市の「府立植物園」で撮ったものです。

オビレハリクジャク Aiphanes caryotifolia

    P1080258.jpg
    撮影:2004年3月27日
     IMGP0573XX.jpg     P1080259.jpg 
    撮影:2012年11月22日

 切手です。

アンチルトゲヤシ  Aiphanes luciana(=A. minima)

    stslu0303.jpg
1990年 セントルシア発行(絶滅危惧樹木)
 ●セントルシアは、西インド諸島の英連邦に属している島国です。
 ●この切手は絶滅が危惧されている樹木を描いた12種のセットとして発行されました。こちらです⇒切手植物図鑑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR