FC2ブログ

2521.今日の植物(2007):ウムビリクス

 今日の植物は、ウムビリクスという植物です。

 ウムビリクスは、ベンケイソウ科 Umbilicus 属(ウムビリクス属)の植物で、The Plant Listによりますと、変種も含めて12種があるとされている小さな植物群です。
 ウイキペディアの情報では、下部の葉は円形の楯状(葉柄が葉の中央についている)をしていという特徴があるそうで、大西洋中央部の島嶼から、西ヨーロッパ、地中海、イランに至る地域に分布しているということです。。

 切手に描かれているUmbilicus schmidtii種(この切手は前回のシデロクシロンの切手と同じセットで発行されたものです)は、ウイキペディアによりますと、切手の発行国であるカーボベルデに固有の種だということですが、絶滅が危惧されているのだそうです。

 写真です。これも手元にありませんでしたのでネットから借用です。

ウムビリクス・シュミッティイ Umbilicus schmidtii

      medium[1]      umbilicschmherb1[1]
 ●右の姿を見るといわゆる多肉植物のベンケイソウの仲間だとは思えないような姿です。この葉がこの属の特徴なのでしょう。
  この種はThe Plant Listでは未承認とされていますが、ウイキペディアでは種として記事が書かれていました。

 切手です

ウムビリクス・シュミッティイ Umbilicus schmidtii

    stcve0404.jpg
2001年 カーボベルデ発行(薬用植物)

(おしらせです)

 タペイノキロスを描いた切手を入手しました。これまで写真だけだった植物です。こちらへ⇒タペイノキルス
 で、今気づいたのですが、以前はタペイノキルスと表記していました。記事にもありますようにTapeinochilosとTapeinochilusと両方の表記があるのですが、Tapeinochilosに変更しようとすると過去の記事のあちこちを修正しなければならず、かなわんなあ、状態です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR