FC2ブログ

2532.今日の植物(2018):ブルケリア

 今日の植物は、ブルケリアという植物です。

 ブルケリアは、アカネ科 Burchellia属(ブルケリア属)の植物です。またアカネ科に戻ってきました。
 The Plant Listによりますと、この属は1属1種の属なのだそうです。その唯一の種であるBurchellia bubalinaは、南アフリカ共和国およびエスワティニー地区に固有の植物だということです。(このエスワティニーという国は、かつてスワジランド(Swaziland)と称していた王国ですが、2018年に国名がスイス(Switzerland)と似ているという理由で変更したのだそうです)

 それはともかく、Burchellia bubalinaは高さ8メートルまでの草本あるいは樹木で、赤い花を咲かせるということです。現在では、広く栽培されていて、所によれば逸出して雑草、雑木になっているものもあるようです。
 英語名は
wild pomegranate(野生のザクロ:花が似ている?)、属名は英国人のアフリカ探検家、植物学者のWilliam John Burchell氏に因んで命名されたということです。

 写真です。これも手元にありませんので、ネットから借用しています。

ブルケリア・ブバリナ Burchellia bubalina

     DTQir_uVMAEMu7p[1]     0e287afc62f12d8eb2f76cbe6bb51ec6[1] 
 ●右の写真が果実のようです。これはザクロには似ていませんので、やはり似ているのは花ということになるようです。

 切手です。

ブルケリア・ブバリナ Burchellia bubalina

    stlst0904.jpg
2000年 レソト発行(アフリカの花)
 ●一緒に発行された切手はいずれも鮮やかな色彩、派手すぎるような色彩です。⇒切手植物図鑑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR