FC2ブログ

2537.今日の植物(2023):カンポマネシア

 今日の植物は、カンポマネシアという植物です。

 カンポマネシアは、フトモモ科 Campomanesia属(カンポマネシア属)の植物で、The Plant Listには43の種があげてありました。

 頼みのウイキペディアには、この属が報告されたのは1974年であることと原産地が南米およびトリニダードであるということが記されていましたが、他の情報はありませんでした。
 切手に描かれているCampomanesia adamantium種について他のサイトを調べてみましたが、この種はブラジルとパラグアイ原産で、その果実は酸味をもった甘いもので、ビタミンCなどの抗酸化成分を豊富に含むという情報がありました。野生のものから採取されているほか栽培もされているようです。

 写真です。またまたネットから借用です。

カンポマネシア・アダマンティウム Campomanesia adamantium

    Campomanesia adamantium     Campomanesia adamantium2

 切手です。前回の切手と同じセットで発行されたものです。

カンポマネシア・アダマンティウム Campomanesia adamantium

    stbra2202.jpg
2016年 ブラジル発行(セラードの果物)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR