FC2ブログ

2540.今日の植物(2026):ハンコルニア

 今日の植物は、ハンコルニアという植物です。

 ハンコルニアは、キョウチクトウ科 Hancornia属(ハンコルニア属)の植物で、この属に分類されるのは切手に描かれているHancornia speciosa種だけという、1属1種の属です。

 ウイキペディアの情報によれば、この植物は南米(ブラジル、ペルー、ボリビア、パラグアイ)が原産で、1812年に属として報告されたのだそうです。一般にはmangabeira(マンガベイラ)と呼ばれていてmangabas(マンガバス)という果物を付けるという情報がありました。
 ただ、この果物どのような味をしているのか、よく分からないところです。

 キョウチクトウ科の植物というといわゆるキョウチクトウを思い浮かべてしまいますが、結構多様な植物群で、果実が食用になるものもあるようです。

 写真です。これも手元にありませんので、ネットから借用してきました。

ハンコルニア・スペキオサ Hancornia speciosa

    Hancornia speciosa     5621139[1]

 切手です。引き続きブラジル発行の同じシリーズの切手です。このシリーズ、これまでこのブログに登場していなかった植物がたくさん取り上げられているのです。

ハンコルニア・スペキオサ Hancornia speciosa

    stbra2306.jpg
2016年 ブラジル発行(セラードの果物)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR