FC2ブログ

2563.今日の植物(2049):オヒシバ

  今日の植物は、オヒシバという植物です。未登場の属は、イネ科となります。

 オヒシバは、イネ科 Eleusine 属(オヒシバ属)の植物で、The Plant Listでは10種があげてありましたので、属としては小さな属ということになりますが、ウイキペディアの情報によれば、この属の植物はアジア、アフリカおよび南アメリカに広く分布しているということです。

 オヒシバという種もあって、これは世界に広く分布する「雑草」だそうで、日本でも本州以南の道端などに普通に分布しているということです。下の写真を見ると、ああこれか、と見たことがある植物です。
 一方、切手に描かれている種はfinger millet、和名はシコクビエと呼ばれ、インドやアフリカではシリアルとして一般的に栽培されている種だということです。もともとはエチオピアやウガンダの高地原産の植物で、海抜2000メートル以上の高地でも栽培が可能なことや、極度の乾燥にも耐え、長期の貯蔵も可能という特徴があるのだそうです。

 オヒシバという和名は漢字で書くと「雄日芝」、日向に出る芝でメヒシバに比べてたくましいところからこの名前になったのだそうです。

 写真です。これも手元にありませんので、ネットから借りています。オヒシバの方は今度撮ってきましょう。

(左)シコクビエ Eleusine coracana
(右)オヒシバ Eleusine coracana

    Finger_millet.jpg     Eleusine_indica[1]

 左は「なるほどfinger millet(指のキビ)」とうなずける形態をしています。
 切手です。

シコクビエ Eleusine coracana

    stuga0601.jpg
1975年 ウガンダ発行(普通切手)
 この切手は、農産物を描いたセットとして発行されています。こちらです⇒切手植物図鑑

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR