FC2ブログ

2564.今日の植物(2050):オケラ

  今日の植物は、オケラという植物です。

 オケラは、キク科 Atractylodes属(オケラ属)の植物で、The Plant Listでは8つの種があげてありました。ウイキペディアの情報によれば、この属の植物はアジアのキク科の植物とされていますので、アジアを中心に分布しているものと思われます。

 切手に描かれているAtractylodes macrocephala種は、オオバナオケラとも呼ばれていて、白朮(びゃくじゅ)と呼ばれる漢方薬の原料となる植物です。健胃、整腸、利尿などの薬効があるということです。
 日本でよくみられるのはオケラ(Atractylodes japonica)で、こちらも同じ薬効を持つ漢方薬として利用されているということです。また、オケラを刻んで焚くと厄除けになると考えられていて、京都では新年に八坂神社でこのオケラを焚いた火を持ち帰ってその火で雑煮をつくる「オケラ火」という習慣があります。
 また山菜としてもおいしいのだそうです。

 植物とは関係がありませんが、オケラという昆虫がいます。コオロギの仲間で一生土中で過ごす昆虫らしいです。また博打で負けて一文無しになったのをオケラとも言っていましたが、これは昆虫の方から来たのでしょうか?

 写真です。久しぶりに手元に写真がある植物です。

オケラ Atractylodes japonica
  
    P1010413.jpg     P1010414.jpg
この2枚は、撮影:2010年10月10日 西宮市「北山緑化植物園」
 写真にも見えますように、当初は赤い花は徐々に白くなっていくそうです。

オオバナオケラ Atractylodes macrocephala

    aq-Atractylodes-macrocephala[1]
こちらはネットから借用です。

 切手です。

オオバナオケラ Atractylodes macrocephala

    stvtn4701.jpg
1993年 ベトナム発行(薬用植物)
 この切手は次のセットで発行されました。⇒切手植物図鑑

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR